失敗続きのシミ取りもこれで大丈夫!すぐに効果が現れる方法

  1. ホーム
  2. 美容整形でのシミ治療

美容整形でのシミ治療

カウンセリング

シミ治療の方法

美容整形外科では様々な治療を行っており、その中にはシミ取り治療もあります。このシミ取りはクリニックによって治療法が異なりますので、自分の症状に合った方法を選ぶ必要があります。ここでは、その中からいくつかを紹介してみましょう。まずは「フォトフェイシャル」から見ていきましょう。フォトフェイシャルは、シミ取りをはじめ、そばかすやシワにたるみ、ニキビやにきび跡など、様々な症状に適しています。患者さんの症状や、クリニックによってその方法や料金が異なります。料金ですが、顔全体、フォトフェイシャル、美容液イオン導入など、5回パックで30,000円の程度の費用がかかります。フォトフェイシャルを行うと、シミがある部分から黒い色素が少しずつ浮き出てきます。治療を続けることで徐々にその色が薄れていき、人によっては1週間で消える人もいるようです。フォトフェイシャルは効果に個人差がありますので、事前のカウンセリングなどで確認しておくといいでしょう。次に「ジェントルヤグレーザー治療」です。シミ取り治療にはレーザーが効果的と言われていますが、こちらもレーザーの1つになります。ジェントルヤグレーザーというのは、皮膚の真皮層にレーザー光を照射し、リフトアップしていく方法です。この方法によって肌の深部でのコラーゲン生成を促進され、肌にハリや潤いを与えてシミがキレイになります。しわを改善するために利用する人もいますが、シミ取り治療にも効果的です。こちらは、ジェントルヤグレーザーと美容液イオン導入、5回パックで35,000円程度になります。ジェントルヤグレーザーによる治療は、レーザーの照射中は生温かい感じがし、治療終了後は肌が整います。また、シミ取りとしては、シミ取りレーザーである「ルビーレーザー」もあります。こちらは有名ですのでご存知の方もいるでしょう。ルビーレーザーの場合、シミの量によって価格が変わってきます。このように様々な種類の治療法がありますので、一度確認しておきましょう。自分の症状に合った治療を選びましょう。